広報誌かわらんべ 148号掲載分

 

河川協力団体は本誌5月号で紹介したように、河川管理のお手伝いをする団体です。天竜川上流域ではH26年3月に5団体が指定され、かわらんべもその一員として活動しています。河川管理を陰で支える協力団体の活動を紹介します。

河川管理者と連携して河川をより良い環境に

河川美化活動や河川環境に悪影響を及ぼす外来植物ハリエンジュ・アレチウリの駆除など、河川環境保全を活動の重点にしています。このほか、観察会や川体験など川に親しむ活動や、水質・生物などの調査活動も行っています。外来種駆除イベントも運営し、流域の皆さんにもご協力いただきつつ活動しています。

H26年3月の授与式での5団体と関係者

河川協力団体(前列左から)

  • (一財) 飯田市天竜川環境整備公社
  • 天竜川総合学習館
  • NPO法人 天竜川ゆめ会議
  • 西春近自治協議会
  • 三峰川みらい会議

流域のみなさんの協力も必要です

今後の活動に役立てようと、他の流域の団体との交流や河川施設・管理の視察研修を昨年11月に行いました。他の流域の団体との交流では、地域ごとの課題に対する活動の特徴や工夫点などが参考になり、  本来あるべき天竜川の姿を追求して活動する団体の取り組みに、流域の皆さんもぜひご協力ください。