■日時:2020年8日7日(金)10:00~12:00 ■会場:久米川(天竜川合流部) ■講師:かわらんべスタッフ ■依頼者:コープながの「川のがっこう」

「コープながの」さん主催のイベント

「川のがっこう」の運営をお手伝いしました。

ようやく夏らしくなってきた久米川で

川の生きものとりと川流れを

体験いただきました。

体験しての参加者の感想は

「夏休みの良い思い出になった」とのこと。

またのご利用をお待ちしております。

はじめにライフジャケットの着用方法の実習。体のサイズに合ったものを選び、ベルトはきつめに締めた方がいいことも知っていただきました。

今年は水が冷たいので、体を慣らすために浅瀬で水メガネを使ってヨシノボリの観察。

つづいて魚とり。水が多いので、流れの弱い岸辺の水草の周辺をとりました。

絶滅危惧種スナヤツメの幼生もとれました。ドジョウも大きなのがいました。

川流れは気持ちよさそう。初めての子でも、流れ方を教えてあげたら上手に流れていました。万一、川で流されてしまった場合の流され方の実演もやりました。

安全装備とスタッフの見守りのもと、夏の川を楽しんでいただきました。