川の活動が楽しくなる季節になりました。

<広報誌188号7月号2面掲載記事の再掲>