日時 令和2年11月21日(土) 9:00~11:00
講師 わらんべスタッフ
参加人数 90名(運営協力員を含む)

秋も深まり天龍峡の紅葉も最盛期。

大根も収穫日和となりました。

収穫にあわせて

重さをはかって大きさくらべ。

小さな子では持ち上がらないような

大きさのものもありました。

親子で収穫の楽しさを味わいました。

水辺の楽校の大根畑です。収穫時を迎えました。今週は暖かな日が続いていて、今日も屋外の活動に最適な日和です。

大根収穫の楽しさの瞬間。力強く引いて、大根がきれいにぬけると、スッキリとした気分になります。

重たい大根を担いで・抱えて運んでいます。収穫気分が盛り上がっている姿です。

大きくてカタチの良い おいしそうな大根ですね。8月22日の講座で種をまいてからちょうど3か月。こんなに立派な姿になりました。

毎年おもしろいカタチの大根がとれますが、今年も楽しい姿のがありました。力いっぱいぬいてこのカタチが出てくると なぜか笑顔になりますね。

たくさん収穫できました。去年より大きな大根が多かったです。こうして収穫を並べると達成感が湧いてきます。

楽しく収穫できるよう大きさ比べもしました。最初に全員が大物大根を1本だけ選んでぬいてきて、重さのチャンピオンを決めました。

大根チャンピオン上位の3人です。どの大根も大きく見えますね。最大は写真右の子の3.6kg。写真撮影中に支える手がプルプルするほどの重量感でした。

収穫後にかわらんべに戻って大根の漬け物教室。ヌカ漬けのつくり方を教えてもらいました。冬頃においしく食べられるようになります。すぐに食べたい人は酢漬けがおススメです。