日時 令和2年9月21日(月祝) 14:00~16:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 47名 (運営協力員含む)

魚釣りには準備が必要です。

釣りの方法はもちろん、魚が食べるエサや

ルールやマナーを知って

仕掛けも作らなくてはいけません。

そして、川で遊ぶために

水難事故にあわない準備や

川の災害のことも学習して

明日の釣り体験に備えました。

川で遊ぶには川のことを知らなければいけません。楽しい川には危険も多いのです。時には大きな災害も起こします。はじめにそのことを学んでいただきました。

そして道具も必要です。釣り竿はかわらんべのものを使いますが仕掛けは自分で作ります。仕掛けは切れたり絡んだりしますので、作り替えるのが当たり前です。

そのため、自分で作り直せるように、仕掛けづくりを練習しました。細くて透明な釣り糸を丈夫に結ぶのは大変ですが、それぞれ頑張っています。

さいごは保護者のみなさん頼み。子どもでは難しい部分は手伝いいただき、設計図どおりに仕掛けを作ります。

なんとか全組が明日使う仕掛けを作ることができました。エサの一種類は自分で考えて持ってきてください。そして早く寝て早く会場に来てくださいね。