日時 令和元年12月7日(土) 【午前】 9:00~11:00 【午後】13:00~15:00
講師 かわらんべ協力員
参加人数 【午前】105名 【午後】90名

これから年末年始の講座が目白押し。
最初はクリスマスリース作りです。
伊那谷の様々な植物を材料にして
土台から飾り付けまで、全て自分で作ります。
一年間かけて材料を集めてくれ、
作り方まで(手取り足取り)ていねいに教えてくれた
協力員さんたちに感謝です。

はじめに外でリースの土台作り。緑が濃くて柔らかい針葉樹枝を使います。冬の緑は縁起が良い感じがしますね。 (午後)

枝を曲げながら輪を作りますが、ここは保護者のみなさんが活躍。各自の飾る場所のサイズに合わせて、輪の大きさが異なります。(午前)

木の実や葉や枝など、自然の造形を上手くいかした様々な飾りが豊富。自分の好みを選んできて土台に貼り付けていきます。(午後)

この時ばかりは無心に製作。大人も子どもも夢中です。(午前)

午前の子どもの参加者で、一番最初に完成させた子の作品です。緑・赤・金・銀と、松ぼっくりの自然な色合いが良いですね。

完成した作品を見せてくれました。本当は全員を紹介したいのですが、ここでは一部でご勘弁ください。(午前)

できあがった楽しさが、この仕草から伝わります。(午後)

午前の参加者のみなさん。リースとともに。

午後の参加者のみなさん。寒い日でしたが、暖まりました。