日時 令和元年5月12日(日) 8:30~11:00
講師 下伊那漁業協同組合・かわらんべスタッフ
参加人数 47名

五月晴れの良い天気になりました。
前日準備した仕掛けと知識で、
渓流魚たちにいどみました。
なかなか釣り上げられない もどかしさ。
手元まで寄せてきて逃げられた大物。
そうして、やっと釣り上げたよろこび。
見てください、この笑顔。
漁協さん、楽しませていただき、ありがとうございました。

会場の久米川の水は澄んで気持ちの良い日に体験当日を迎えることができました。漁協さんの釣り名人6名と組合長にもお手伝いいただき、渓流魚の釣り体験がはじまりました。

子どもたちに魚つりの楽しさを味わってほしいと、漁協さんに渓流魚も提供いただきました。

釣り上げることができて、楽しそうな笑顔。

釣り上げた魚を上手につかめるようになったね。

きれいなアマゴを自慢げに見せてくれました。

一人で釣り上げて満足の表情。

あばれる魚を必死でつかんで、飛沫がかかっても、この笑顔。

川と、魚たちと、遊べてよかったね。

この体験は、きっと良い思い出になります。