日時 令和元年5月4日(土) 9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 59名

かわらんべ正面の「カッパの基地」。
毎年、5月「こどもの日」ごろに基地づくりを楽しみます。
今年は材料に竹を使ったりして
基地をリフォームしました。
竹を基地の床にしたり壁面に利用したり
親子で工夫して基地を完成させました。
今後の講座で遊ぶのも楽しみな基地になりました。

基地の場所を決めてから材料選び。今年は竹や使い古しの「よしず」もあって、基地設計の発想も膨らみます。

使いやすいサイズに材料を切ってノコギリを使って切るのも大事な経験。保護者のみなさんが見守る中、懸命に取り組んでいました。

親子で協力して建設中。

こちらでも。

このスダレは手作りです。短時間に良くここまで作ったね。

これも凝ってますね。竹を並べた床です。クツを脱いでくつろぐことができるよう工夫されています。

完成した基地とその住人たち。これは家型の基地。

こちらはティピー型です。

水辺の楽校の林も基地の登場でにぎやかになりました。