日時 令和2年1月9日(木) 9:00~11:00
講師 黒河内 秀幸さん(日本絵手紙協会)
参加人数 22名

毎月第一水曜日の午前に開催している

成人講座の「絵手紙教室」。

新春1回目の画材・テーマは干支の置物。

子年の今年は、ネズミのカタチの素焼きの置物に

オリジナル絵柄を筆で描き込み

メッセージを添えました。

可愛らしい置物が完成しました。

新春1回目は干支置物に絵柄とメッセージを描きます。先生の作製のようすを見ながらデザインのイメージを膨らませます。

みなさん無心になって製作に打ち込んでいます。

完成した作品を並べて、皆でそれぞれの作品を鑑賞しました。どれも、それぞれの個性が活きる作品に仕上がりました。