日時 平成30年4月7日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 58名

年度最初のジャガイモ植え講座。
毎年、咲き始めの桜の花が写真に写り込んでいたり、
まだ咲いていなかったりの季節ですが、
今年はご覧のとおりに緑におおわれて初夏のよう。

ジャガイモ栽培では、
イモをつくるのにイモを使います。種ではありません。
昨年収穫したイモの中から小さなものを残しておき
それを二つに切って灰をまぶして種イモにしました。
品種ごとに種イモを等間隔に並べ、
高学年の子どもと保護者が土をかけて
みんなで7月の豊作に期待しました。

作業のあとは、ジャガイモおやき。
自分で作って焼いて、味は格別だったようです。
5月19日の講座ではイモ畑の草とりをします。
手入れにも ぜひご参加いただき、
みんなで収穫の喜びを大きくしましょう。

春の訪れの早い今年は、イモ畑の周囲も緑に

ジャガイモ栽培は種イモを植えます そのイモから芽が出て植物の姿になり地中にイモがなります

初めてのイモ植えかな? 子どもたちには良い体験ですね

等間隔で正確な作業ですね  ちなみに白いのは肥料ではなく桜の花びら

おいしいイモがたくさん育つようにと願って、ていねいに土をかけて畑での作業は終了

後半は室内に戻ってのジャガイモおやき作り

自分の好みの焼き加減に

焼き色が良いですね

おいしさが 表情から解りますね