日時 平成31年2月2日(土) 9:00~11:00
講師 おしなごの会
参加人数 44名

昔ながらの遊びの「お手玉」。
講師のみなさんから教わりながら、
指も体を頭も動かして
寒さを忘れて楽しく遊びました。

今回も「おしなごの会」のみなさんにお世話になり、お手玉作りとお手玉遊びを体験しました。

さっそく、お手玉作りから。材料は全て会のみなさんが準備してくれ、参加者全員が自分で縫いました。小さな子も講師のみなさん教わりながら、完成させました。

作ったお手玉を見せてくれました。

後半はお手玉遊びです。誰にでもできる簡単な遊びを習いました。シンプルな動きなのですが、上手くいかないもどかしさがあって、そゆえ、ハマり込むのだと思います。

二人一組で投げて・とる。同時にやるのは意外にむずかしそう。こんな動作が脳の活性に良いんでしょうね。

片手で二つの玉を回すのが上手い子がいました。カッコイイですね。みんな夢中でお手玉を追い、体も温まりました。

会の代表から、参加者の子どもたち全員に修了証が手渡されました。これを励みに、家でも練習して来年の講座では華麗な技を見せてください。