日時 平成29年10月28日(土)9:00~11:00
講師 【和紙作り】浅野 清志 さん (じつは「地下水」研究の先生)
【カレンダー作り】かわらんべスタッフ
参加人数 31名

両アルプスの木々が色づき、
山々は、まるでオレンジや黄色の衣装に着替えたような風景になりました。
鮮やかな赤や黄色の葉は、
見ているだけで穏やかな気分になりますね。
今日はこの紅葉した葉っぱを利用して、
深まる秋の 季節感いっぱいの和紙とカレンダーを作りました。

和紙作りは、ベースの和紙に紅葉を並べて、
和紙作りの先生がその場で漉いた和紙に挟んで
乾燥させ1枚の和紙に仕上げます。
カレンダーは台紙に並べて暦を貼り付けて完成です。

和紙は「和」の雰囲気を感じる淡い色彩と落ち着いたデザインに仕上がり、
カレンダーは自由な発想が活きた楽しさいっぱいの作品が多かったです。
作品のカレンダーは展示しますので見に来てください。

様々な紅葉や押し花から気に入った材料選び

和紙の間に漉(す)き込む紅葉を並べます

和紙作りの先生に漉(す)き込んでもらいます

乾かして完成 和のテイストに仕上がりました

1月のあんどん作りの材料にすることを考えて四面取れる計画で仕上げたそうです

次は色づいた葉や押し花でカレンダー作り

自宅に飾って楽しめますね