日時 平成29年7月9日(日) 9:00~12:00
講師 かわらんべスタッフ <天竜川体験講座>
参加人数 110名

6月~7月の水質・外来種などの
環境調査や環境保全の講座に
参加してくれたみなさんを対象に
渓流魚のアマゴつかみを開催しました。

開始前に、みんなで大物8匹を放流して、
はじめは子どもたちが手でつかまえました。
そのあと、アミですくい取り
最後は保護者のみなさんも参加して
素早いアマゴと格闘しました。
上手な子はアミを使わず
素手でたくさんつかまえていました。
小さな子にはムズカシかったかもしれませんが
魚をつかまえるのはカンタンではありません。
それを知るのも大事な自然体験。

たくさん とれた人も
とれなかった人も
大きな魚を夢中で追いかけ、
夏の川あそびを楽しめたと思います。

水辺の楽校の会場は今週もにぎやか

開始前にみんなで大物を放流

魚とりの原点:手づかみを最初に体験

次はアミを使ってガサガサ

夢中でアマゴを追いかけています

アマゴとれた!

こっちは大物だ!

小さな子の特設会場も楽しそう