日時 平成29年8月19日(土) 9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ <天竜川体験講座>
参加人数 55名

くもりや雨で夏らしくない毎日です。
今回も、前日に雷雨で増水しましたが
当日は流量も透明度も回復し
川の活動が予定通りにできました。

ドジョウをめあてにした講座でしたが
ドジョウとシマドジョウの2種類が十数匹ほどと少なかったのが残念でした。
(昨年まではたくさんいたのに…)
そのかわりに、先週できなかった川体験の活動も実施。
夏休みさいごの週末を川と親しんでいただきました。

生きものしらべの結果、
ドジョウが少なくなったことと、ヌマエビ類の外来種が新たにみつかったことが心配されましたが、
ドジョウの外来種がいなかったことと、
アオサナエのヤゴなどの絶滅危惧種が何種類かみつかったこと、
そして、移入種のカワムツより
本来の種類のアブラハヤの稚魚が多くなっていたことに安心しました。

夏らしい魚とりとなりました

ねらいのドジョウは少なかったです

しかし絶滅危惧種が4種類もとれました

みんなでしらべた結果、ドジョウのなかまはドジョウとシマドジョウの2種類でした

後半は、先週できなかった こんな遊びも体験

夏休みのさいごの週末に「川流れ」体験もできました