日時 平成30年3月10日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 90名

自宅でキノコの栽培してみませんか?
と 呼びかけたら今回も大勢集まってくれました。
北風が寒い朝でしたが、
混ぜて、こねて、塗って、タタイて、土をかけ、
子供たちは楽しそうに働いていました。
作業の後の温かなキノコ汁は もちろん「最高」。

今回は、前半の作業を実習しました。
菌床をつくって原木に塗り
仮の伏せ込み作業までです。
自宅に帰ってから
同じようにやってみてください。

後半の作業は9月下旬ころ
それまでに菌糸が原木を包み込み
白くなっていれば成功の可能性大。
待ち遠しいですね。晩秋の収穫。

今日も大勢参加で 寒いけど賑やか

はじめに自宅栽培用の原木に菌床を塗ります

こんな感じです

次に2人一組で「駒打ち」の体験

水辺の楽校の林へ移動して伏せ込み作業の実習

掘り込んだ地面に菌床を塗った原木を並べて

マルチシートを張って

土をかけて埋めます 今回の作業はここまで

作業のあとは昨年収穫したヒラタケやかわらんべ産野菜でつくったキノコ汁に舌鼓