日時 平成30年2月9日(金) 18:30~20:00
講師 吉住千亜紀さん(飯田市美術博物館)
参加人数 28名

今日は星を見るのにとても良い天気。
期待して大勢が参加してくれました。
はじめに室内で星の学習をして
屋上に出て探したのは明るく光る一等星。それをつないで冬の夜空に「冬のダイヤモンド」を見つけ出しました。
天体望遠鏡では、みんなもよく知るオリオン大星雲やスバル星団を見ました。
寒い季節だけれど、
寒さを忘れる楽しさでした。

星を見る前の勉強会 これが大事なんです

この時期、西の空に明るく輝く宵の明星:金星  地球と金星と太陽の位置で、金星の見え方はずいぶんちがうんですね

お目当ての星は双眼鏡で見えたかな? おや、スマホのアプリで星の位置を確認している子もいますね

天体望遠鏡は順番に観察  肉眼では見えない星も天体望遠鏡なら姿形がわかります