日時 平成30年1月27日(土)9:00~11:30
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 49名

木の実や押し花など自然の材料を使った工作。
今回は「あんどん」と写真サイズの額を作りました。
「あんどん」は押し花を貼ったり
「透かし」のように薄紙を貼ったり
光をつけた時にどんな感じに見えるか
想像しながら工夫して作りました。
小さな子は木の実の額作りがお気に入りのようで、
様々な種類の木の実を選んできては
夢中で額を飾っていました。
全員完成したところで室内を暗くして
「あんどん」を点灯させると、とてもキレイで、
ねらいどおりの効果が演出できたようです。

工作講座は今回も盛況です

「あんどん」の飾りは押し花や色紙などで工夫

木の実の額もあわせて製作

二つともキレイに仕上がりました

この子は「あんどん」の電源スイッチまで自作しました

作って楽しく、飾っても楽しめそう

暗くして点灯すると、より一層雰囲気が出ますね