日時 平成30年1月13日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 63名

冬の遊びと言えば「凧あげ」。
40年ほど前には洋凧が流行って
あちこちで凧あげの姿を見ましたが
今では少なくなりましたね。
安心して凧あげできる場所が減ったことも理由の一つですが
この遊び自体、忘れ去られている感がありますね。
手作りして、自然を相手に遊ぶことの楽しさを
一度覚えるとマハリます。ぜひ、やってみてください。

今回、自作の凧で「凧あげ」を楽しみましたが、
今日は風のない良い天気だったため、
みな走って凧をあげました。
でも、走るのが本当の凧あげではありませんよ。
風があれば走らなくても凧は高く・遠くまであがります。
だからこそ注意!
電線、線路、道路や危険な場所の近くではゼッタイに凧あげをしないように。

凧の設計図です

レジ袋に形を当てて切り抜き

絵柄を描き入れます

このお絵描きが楽しいようです

ホネを張って尾を付け凧糸に結んで完成

さっそく天竜川河川敷広場であげてみました

風がなくて凧あげにはキビシイ条件ですが、走ればあがる!

みんな走っていい汗かきました