日時 平成28年11月19日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ・協力員
参加人数 101名

あいにくの朝からの雨で、前日から開催に関するお問い合わせも数多くいただきましたが、最終的には100名を超える親子に参加いただき、天候に制約された内容に変更を強いられましたが盛況のうちに開催できました。

9月の長雨で野菜類が不作の今年、かわらんべのダイコンもやや小さめですが、大きくておいしそうなダイコンを探しだして、子供たちは力一杯引き抜いていました。

身につけた雨具がじゃまして少々動きにくいようでしたが、収穫中には小雨となって作業もしやすくなりました。

2種類の辛みダイコンも含めて、全員が均等に収穫して持ち帰ることができました。

室内では協力員さんが豚汁の準備をしてくれていました。

豚汁ができあがるまでは地元の漬け物名人に「ぬか漬け」の作り方を習いました。

かわらんべの実食体験でいつも机に並ぶあの「たくあん」はこうして作られていることを知りました。

漬け物教室が終わる頃に豚汁ができあがり、全員でその味を楽しみました。
豚汁の具材の野菜類はかわらんべの畑でとれたものだけを使っています。

種をまき、水やりや雑草むしりをして育て、最後に収穫して味わうことで栽培の苦労や自然の恵みを感じることができます。

来年は収穫講座だけでなく、種まき講座や草むしり講座にもぜひ参加してください。

ダイコン畑は収穫時期を迎えました

おいしそうなダイコンを探して

大きなダイコンが抜けました

こちらも満足そう

2種類の辛みダイコンも収穫

大人の参加者には漬け物教室が人気

豚汁の具材の野菜はかわらんべ産100%