日時 平成28年7月2日(土) 9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 80名

4月最初の講座で植えたジャガイモが収穫時期を迎え、
80名もの参加者が収穫を体験し、次の栽培品目:サツマイモを植えました。

今年のジャガイモは良く生長していて、お料理に適したサイズが揃いました。

かわらんべ周辺は土質が良いのか、イモやダイコンなどの根菜が良く育ちます。

これは氾濫原に特有の、上流から運ばれてきた
【植物に必要な栄養分】が凝縮された土地だからです。

また、栽培を通じて植物のつくりや生育を解りやすく知ることができることから、
作物は優れた学習教材と言えます。

単に「とれた・おいしかった」だけでなく、
作物(植物)やそれを育てる環境のことに興味を抱いていただける機会になることを願って
栽培体験を運営しています。

大勢で収穫開始

はじめての子は収穫のしかたを教わります

土の中から次々にジャガイモが出てきます

ここでもたくさん収穫しています

掘ったイモは種類ごとに分けて

続いてサツマイモの苗を植えます

収穫の分配中 今年はいいイモ揃いです

かわらんべに戻って とりたての蒸かしイモ