日時 平成29年1月28日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 35名

木の実と押し花・押し葉などの自然の材料を使った工作を楽しみました。

はじめに作ったのは押し花・押し葉を使った「あんどん」で、
内側からの光を通して配置した押し花・落ち葉が浮かんで見える、
しゃれた感じのインテリアに似合いそうな「あんどん」です。

材料を選んで好みに配置し、薄手のレースペーパーで挟んで糊で貼り付けます。

乾くまで時間がかかるため、その間、
外に出て木の実の額に入れる風景などの写真を撮影しました。

木の実の額作りとあんどんの製作を同時に進めたため、
時間は少々オーバーしましたが、
みなさん「楽しかった」と製作体験と仕上がりには満足の様子でした。

2月21日(火)には大人のみなさん向けの「あんどん」作りを予定しています。

興味のある方はご参加ください。

あんどんの絵柄には押し花・押し葉を使います

配置して貼り付け、乾くのを待ちます

その間に、木の実の額用の写真撮影

木の実の額とあんどんを同時に作ります

あんどんの光源と本体を組み立て完成

木の実の額が完成して嬉しそう

あんどんも うまく できたようです