日時 平成 27年10月14日(水)18:30~20:00
主催 今村 理則(元かわらんべスタッフ)
参加人数 20名

雲一つない晴天の夜空に、まるで雲のように全天を横断する光の帯
【天の川銀河】が良く見える天体観測日和となりました。

肉眼で秋の代表的な星座を眺めたあと、
天体望遠鏡をのぞくとアンドロメダ大星雲が楕円の淡い光の塊に見えました。

遥か遠くの銀河を眺めながら、その形成過程や空間の壮大さを想像し、
科学への探求心を育んでほしいと感じた星の夜でした。

 

今日見る星について学びます

秋の星座や「天の川」が見えました

望遠鏡をのぞくと・・・アンドロメダ大星雲だ!