日時 平成26年10月8日(水)18:00~20:00
講師 今村理則(元かわらんべスタッフ)
参加人数 23名

今日の秋の星講座では3年振りの天体ショー【皆既月食】を観察します。

気候や時間帯が良いので今日は各地で天体観察が開催されているようです。

ここ「かわらんべ」では、日中は澄みきった秋晴れの良い天気でしたが、
夕方からあいにくの雲が東の空にわき出てきました。

それでも、室内で月食とはどんな天体現象かを学習しながら待つと、
幸運にも月の周辺の雲が消え、欠けている途中の月が顔を出しました。

次第に月の明るい部分が細く弓なりに狭まり、
午後7時半頃には地球の影に完全に隠れる「皆既食」となりました。

この時の赤い月はとても神秘的で印象に残りましたね。

講座が終わって、みなさんが家に着く頃まで赤い月が夜空に浮かび、
就寝のころには元の明るい満月に戻っていました。

皆既月食は来年2015年の4月4日にも観察できるようです。

 

夕方、残念なことに東の空には雲が

空が晴れるまで月食のメカニズムを学習

雲が消え、半分欠けた月が出ました 18:51

肉眼のほか双眼鏡や望遠鏡で観察

皆既食まであと少し 19:15

皆既食の「赤い月」神秘的ですね 19:52