日時 平成26年5月31日(土)9:00~11:30
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 41名

子どもの頃の野外遊びで一度は経験する「基地づくり」。

かわらんべ周辺の「水辺の楽校」は
基地づくりに最適な環境が広がっています。

そこに目を付けて、講座に組み込んだ新しい試みです。

自然の材料を使っての基地づくりですので、
材料集めから開始します。

場所を決め、骨組みをして囲いを付ける作業は、
数名の仲間で協力しておこないます。

 

材料を集めます

みんなが協力して作ります

木登り用の階段ですね

日中は30度を超える暑い日となりましたが、
共同作業が思いのほか順調に進み、
2時間ほどの短時間で自然に溶け込む基地が完成しました。

基地の中は涼しげで、
おやつの桑の実ジャムを食べてくつろぎました。

基地づくりにあわせて作った
木登り階段やブランコなどがより一層楽しくしていました。

基地の独創性といい、遊具といい、
子供たちの発想の豊かさにはいつも感心させられます。

基地はしばらくそのまま残しておきますので、遊びに来て下さい。

自然に溶け込む基地の完成です

一緒に作った仲間と基地内で休憩

工夫してブランコ遊びもできました