日時 平成30年7月1日(土)9:00~11:00
講師 かわらんべスタッフ
参加人数 42名

今月は河川愛護月間。
この週末は川の環境を守る活動が
各地で開催されているようです。
その一つ、かわらんべ周辺では
外来植物の退治を毎年行っています。

困り者の植物のうち、
「特定外来生物」に指定されているアレチウリは
かわらんべ周辺で すごい勢いで増えて
もともと生育していた植物にとっても
ここで活動している私たちにとっても
迷惑な存在です。

今回大勢のみなさんに参加いただき
天竜川の堤防に伸び始めた
アレチウリを1本1本抜きました。
暑くて大変な作業ですが
抜いたアレチウリは山のよう。
みなさんの協力のおかげです。

ムシ暑い中の作業を終了して
館内では宿敵アレチウリを食べて減らす
かわらんべ流の作戦をみんなで実行しました。
味は、イメージほど悪くなく、
おひたしをポン酢などでいただけば
迷惑生物とは思えないオイシさです。
今後も天竜川の各地で駆除活動が予定されています。
ぜひご参加ください。

天竜川の堤防に伸び始めたアレチウリを抜き取ります

今年は あまり多くないようです 多くないのは良いことです

今の時期なら 小さな子でもカンタンに抜き取れます

抜き取って集めたアレチウリが山のように積み上がりました

アレチウリのおひたし アレチウリと言われなければ気がつかないでしょう

味はどうかな? ポン酢で食べるとオイシイっていう感想がありました

天竜川の環境保全に協力してくれたみなさん、暑い中 おつかれさまでした